利確ができない

参加ランキング
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログへ

2018年ももう少しで終わる。
12月の第2週が終わってしまった。
今週1週間の株模様。

これを見てもわかるように先週に比べて20万円近く下がってるんじゃなかろうか。
これも全て任天堂が大幅に下落していっているからだ。
ここで問題なのが、11月末の時点では30万円近い含み益が有ったということだ。
それが何度目かわからないマイナス圏に突入してしまった。

なぜあの時利確出来なかったのか?

正直あの時はもっと値上がりしてくれると思ってた。
だから利確せずにホールドし続けた。
しかし結果はどんどん含み益が減っていき、最終的にはマイナス10万円を超える含み損に突入。

おそらく、どうなったら利確するか?を考えていないからだろう。
例えばいくら含み益が出たら利確するか、またはいくら含み損が出たら損切りするか。
そういったシナリオが出来ていないのだろう。
その結果、大きな含み益が出ても利確できずそのまま含み損に転落していく・・・。
いままでそんなことが何度あったことか。
全然成長できていないということだろう。

特に今回の任天堂は信用買いだ!
保有しているだけで手数料がかかっている。
長く保有するだけで損失は出てしまう。しかも6ヶ月という期限付き。
このままだったら大事になりそうな予感がする。
少なくとも年内には手仕舞いしておかなければならない。

まだまだ経験その他知識が足りないと痛感するなぁ。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました