セミリタイア計画-家賃編

セミリタイア
参加ランキング
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログへ

セミリタイアのために一番考えないといけないのはお金!

一ヵ月にどれくらいのお金を使うのか?
その中でも大きな割合を占めるであろう家賃を考える。

正直なところ実家に帰れば限りなく0にすることも可能ではある。
家に一切の生活費を入れないというクズでいいと開き直ればだが。

そんなわけで実家には絶対に帰りたくない。
となると家賃は必ず発生することになる。
今現在は会社の寮に住んでいるので家賃はなんと1万円だ。
しかも給料から天引きなのであまり払っているという実感がない。
会社辞めるとなると当然出ていかないといけない。

そこで不動産のサイトなどを見て家賃の相場を調べてみる。
車も持っているし、手放すこともしたくないので駐車場代もかかる。
そこそこの便利な地域での相場は駐車場込みで大体6~7万円程だろう。
この金額が毎月確実に掛かってくることになる。
となると少なくともこの金額は毎月稼げるようになっておきたい。
なんらかの収入がないと無理だ!

セミリタイアなので多少働くことに抵抗はない。
パートなどで週3日働く、とかね。
そんな都合よく働き口があるのか?という疑問も出てくるだろう。
しかしその不安は正直言って全くない
なぜなら現在は人手不足だ!しかも結構深刻なレベルで。
就職が厳しいなんていうのは正社員で、しかも好待遇を求めるからだと思う。
実際に自分が働いているところも常にパートや正社員を募集している。
正社員は給料が低いしキツイしでがんがん辞めていっている。
なのでいつでも人手不足なのだ。
これはうちの会社だけでなく、同業他社も同じ状態みたいだ。
人が集まらないので規模を縮小しなければならないほど深刻みたいだ。

そこでまあパートで働くとする。
時給800円で一日6時間週3日働くとして、月給57,600円

最悪家賃を稼ぐだけのために働くとしたら週3日くらいでいけそうな気がする。
しかし当然家賃だけでは暮らしていけない!
今度は生活費を稼がねば!!

というわけで今度は働かずに稼ぐ、不労所得について考えていこう。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました